2011年01月12日

初めての耳鼻科

夕食時、鼻の穴に指をつっこんでいるみーを叱ったら、突然ぼろぼろ泣き出した。
そんなに強く叱ったつもりはなかったので、「どうしたの?」って聞いたら、

「ゴミが入った……」


…なんですと?

とりあえず鼻の穴をのぞいてみたけれど、素人目にはよく見えず。「お鼻ふんしてごらん」と言っても出てこない。
動転して思わず私が言ったのは、

「みーちゃん、そういうの、『ゴミが入った』じゃなくて『ゴミ入れた』って言うんだよ」

・・・・。
真っ先に指摘するべきことはそこではないと思う>自分。

とにかく急いで耳鼻科に電話して、「触らないで早めに来てください」との言葉通り車すっ飛ばして病院へ。
…一分かからずにとってもらえました。
お医者さんに「もう入れちゃ駄目だよ」と苦笑されました…。……全くだ!!

帰る道々、何回も何回も「もう入れちゃ駄目よ」と言ってたら、しまいに「お母ちゃん、それ5回目」とカウントされる始末。

初耳鼻科がこんなんって……。……まあでも、思いがけずよさそうな耳鼻科を発見できてよかった。もしこれから中耳炎だの外耳炎だのになることがあったらここにいこう。
posted by 麻井由紀 at 21:00| Comment(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。